ウェイクで行く車中泊の旅

軽自動車ウェイクでの車中泊日記やアイテムを紹介していきます


車中泊 ドライブ キャンプ ウェイク アイテム ブログライフ その他 最新記事一覧


3年間続けたビジネス誌「プレジデント」の定期購読を継続するか悩む

 広告 

車中泊・旅ブログなのに、タイトルの「プレジデント!?」とみて驚かれた方も多いかと思います。「さてはブログネタに困っているなぁ~」と思われた方、正解です。今回も雑記ネタ炸裂でお届けしたいと思います。

 

今から3年前ですが、ビジネス誌「プレジデント」に出合い、記事の内容に興味を持ち、3年間の定期購読をはじめました。今月でちょうど購読期間が終了し、継続するか悩んでいます。

 

 まだ決めていませんが、今までを振り返ってみて、ビジネス誌「プレジデント」で良かった点を中心にまとめてみたいと思います。 

 

 

f:id:pisukechin:20191018140620j:plain

ビジネス誌「プレジデント」3年間の歴史

 

プレジデントってどんな雑誌?

月に2回、発行されており、1冊700円前後のビジネス誌です。表紙にでかでかと書かれた特集記事が内容の中心で、他にはビジネスマンの体験談や自己啓発記事、グルメネタもあります。

 

雑誌のタイトルをみて会社や政治家の偉い人が読む専門誌と誤解されそうですが、内容は一般の社会人なら誰でも興味を持つようなネタが取り上げられています。

例えば、「日本人の給料・年金・貯金 大図鑑」、「スマホ&ネット すごい活用術」、「怒らない生き方」など、興味をそそられるタイトルだと思いませんか!?

 

f:id:pisukechin:20191018140631j:plain

 

定期購読のメリット・デメリット

プレジデントですが、定期購読の制度があります。

 ・1年:12,000円(36%OFF)

 ・2年:21,000円(44%OFF)

 ・3年:28,500円(49%OFF)

 

最大で半額近くの値段で購入でき、期間が長ければ長いほどお得です。途中解約もできますが、その場合はすでに購入した分の定価で計算した残りでの清算になります。特別な事情がなければ、3年契約時は満期まで継続した方がよいでしょう。

 

f:id:pisukechin:20191018140641j:plain

 

購読して良かったと思うこと

プレジデントの特集記事は毎回どれも興味をそそる内容になっています。3年も購読していると内容の傾向が分かり、大きく分けて3種類にネタに分類されます。

 

 ①お金ネタ:節税、貯金、お金事情など

 ②自己啓発ネタ:資料作成、考え方、マナーなど

 ③その他ネタ:病院選び、世間裏側、生き方など

 

自分がこの中で一番興味をもつのは、①お金ネタになります。サラリーマンをやっていると、昨今の増税には本当に嫌になってしまいます。給料はあまり増えないのに、税金だけ増え、毎年、手取りが増えているのか疑わしいです。アラフォー~アラフィフ世代は経済を引っ張っていく世代にもかかわらず、消費どころではなく貯金が大切というのも切実に感じています。

 

とはいうものの、「この状況・境遇に負けてなるものか!」、好きな車中泊や旅行でお金を使いたい!!となると、やはり、お金を増やすか、無駄遣いをなくすしかありません。

無題遣いも色々とありますが、そのひとつに払い過ぎた税金があります。もちろん、払うべき金額を納税するのは国民の義務であることは言うまでもありません。しかし、問題は払い過ぎた、もしくは知らずに還付されていない税金が問題です。

 

最近はNISAや確定拠出年金などでの非課税制度、扶養控除、申請すれば貰える補助金、キャッシュレス利用でのポイント還元、クレカ有効活用、、ちょっと税金から外れてきましたが、お得な仕組みが色々とあります。

 

「面倒だからいいや」、「情弱なもんで・・・」なんて言ってたら、お金なんて無くなる一方の世の中です。自分で稼いだお金を趣味で使いたくありませんか。自分は車中泊、旅行、趣味の音楽などに使っていきたいです。

 

このような背景から、「自ら情報を集め判断し活用していく」、というのがこれからを生きる上では重要になります。プレジデントでは、役に立つ情報を、読書それぞれの立場に合わせて、紹介、解説しており、すぐに活用できる構成になっています。

例えば、年収〇〇〇円の方は~、△△△万円の方は~、という風に分かりやすく紹介されています。自分自身に当てはめて考え、判断、実行できるようになっています。読んでいると、「これできそう!すぐにでもやってみよう」と思ってしまいます。

 

f:id:pisukechin:20191018140651j:plain

 

特集記事は繰り返す!?

毎回の特集記事ですが、さすがに毎回新ネタというのは厳しいようです。以前にもみたことがあるタイトルだったりすることはしばしばです。人気のある内容は、読者の希望もあってか、何度か繰り返すことがあります。

 

しかし、国の制度やお得情報などの変化に合わせ、新たに記事を見直して紹介することは重要かと思います。「あ、これ変わったんだ!」と新たな情報との出会いも新鮮です。

 

とはいうものの、前回と同じような内容だった場合は、読み飛ばすこともあり、「今回のプレジデントは買わなくてもよかったかなぁ」と思う時も正直あります。

 

まとめ

3年間の購読期間が終わり、雑誌の内容の魅力を振り返ると、もう3年継続してもよいかなぁと思っています。しかし、特集記事の繰り返しもあり(もちろん内容はまったく同じではありません)、読みたいときだけ購入するのもアリかと思っています。

 

電子書籍読み放題サービス「dマガジン」に加入しており、プレジデントも読み放題に含まれています。しかし、特集記事のページは入っておらず、最初の導入の1ページしかありません。特集記事を読みたい場合は、雑誌を買う必要があります。

特集記事の導入1ページ目の内容をみて、興味を持ったら書店で雑誌を買うでもよいかと思っています。

 

「ということは定期購読はしないのね?」

と言われると、3年購読で実質半額という魅力も捨てがたく、、、

 

、、、ということで、決められません!! 

まだまだ悩みは続きます。

 

定期購読はこちら

 

<雑誌のオンライン書店「Fujisan.co.jp」>