ウェイクで行く車中泊の旅

軽自動車ウェイクでの車中泊日記やアイテムを紹介していきます


車中泊 ドライブ グルメ ウェイク アイテム ブログライフ その他 全記事一覧

道の駅「下賀茂温泉 湯の花」で車中泊~南伊豆の景勝地・石廊崎をめぐる旅 <静岡県・南伊豆町>

 広告 

伊豆半島の最南端に位置し、伊豆の代表的な景勝地としても知られる石廊崎

波により削られた荒々しい岸壁が点在し、突き出た岩場にポツンとある神社は、太平洋を一望できる素晴らしい景色と、縁結びのパワースポットとして大変人気があります。

 

石廊崎を含めた南伊豆の観光の拠点として便利なのが、道の駅「下賀茂温泉 湯の花」です。石廊崎からも10kmほどの距離で、近くには日帰り温泉施設もあります。

 

今回は道の駅「下賀茂温泉 湯の花」を利用し、石廊崎をめぐってみたので紹介したいと思います。

 

 

f:id:pisukechin:20201015222155j:plain

 

アクセス

国道136号線沿いの伊豆半島最南端の道の駅です。

近くには青野川が流れ、山々に囲まれた自然豊かな場所にあります。名前からも分かるように温泉地にある道の駅で、敷地内には足湯などがあります。近くには日帰り温泉「銀の湯会館」があり、源泉100℃の良質な温泉を楽しむことができます。

 

f:id:pisukechin:20201015222204j:plain

道の駅「下賀茂温泉 湯の花」

 

施設情報

道の駅内には直売所や観光案内、足湯などがあります。芝生広場や近くには青野川でのんびり過ごして、足湯に浸かってリフレッシュすることができます。残念ながら食事処はありません。

 

f:id:pisukechin:20201015222214j:plain

道の駅 施設マップ

 

基本情報

駐車場:普通車51台/大型車3台/身障者用2台

情報コーナー:観光案内所あり(9時~17時)

トイレ:24時間利用可

自販機:飲料

売店:直売所あり

食事処:無し

充電スタンド:有り

無料Wifi:有り

足湯:10時~17時(無料)

手湯:足湯の近くにあり。24時間利用可。

 

足湯・手湯

無料で楽しめる足湯があり、10時~17時で利用できます。

手湯は観光案内所の隣にありますが、現在は利用できないようです。代わりに足湯の近くに温泉が湧き出ているところがあり、お湯を触って楽しむことができます。こちらは24時間常に湧き出ているようです。

 

f:id:pisukechin:20201015222225j:plain

足湯

f:id:pisukechin:20201015222234j:plain

手湯として楽しめる(足湯の近く)

 

雰囲気はどんな感じ?

駐車場所が2か所あり、道の駅入り口正面とその右側。それと観光案内所の前に5台ほどです。今回は観光案内所の前のスペースに停めました。

 

f:id:pisukechin:20201015222244j:plain

駐車場所(観光案内所の前のスペース)

 

平日の夜22時ごろの様子ですが、車は5台程度で車中泊の車は数台程度、トラックが1台でした。外灯が少なく、全体的に暗めです。トイレ周辺は明るいので、その周辺であれば安心、快適かと思います。

 

f:id:pisukechin:20201015222255j:plain

入口正面の駐車エリア

 

夜中の交通量は少なめです。ほとんど車が走っていない感じでした。山の中で静かなこともあり、しっかり休憩することができました。

 

f:id:pisukechin:20201015222307j:plain

トイレ周辺と右側駐車エリア


朝6時ごろの様子です。車もまばらな状態です。

朝焼けの空がとてもきれいで、清々しい気持ちになりました。

 

f:id:pisukechin:20201015222318j:plain
f:id:pisukechin:20201015222327j:plain

f:id:pisukechin:20201015222337j:plain

朝6時ごろの様子

 

宿泊目的の利用はご遠慮ください

夜はまったく気づいていませんでした。

朝になりトイレ横に掲示されていました。道の駅を利用する際は調べてから行くようにしているのですが、車中泊禁止!との情報はなく、何があったのか調べてみると。。

 

以前に道の駅でのキャンプ行為や近くの川で水遊び、遅くまで騒ぐ、エンジンかけっぱなしなどの迷惑行為があり、車中泊禁止!と厳しく掲示されていたようです。その後、道の駅の存在意義でもある、安全な車旅をサポートするという観点から、一般的な休憩ならOKに変更となったようです。

 

国土交通省HPに道の駅の車中泊についてこのように書かれています。

「道の駅」は休憩施設であるため、駐車場など公共空間で宿泊目的の利用はご遠慮いただいています。

もちろん、「道の駅」は、ドライバーなど皆さんが交通事故防止のため24時間無料で利用できる休憩施設であるので、施設で仮眠していただくことはかまいません。

    <引用:道路:道の相談室:休憩施設「道の駅」 - 国土交通省

 

「安全運転を継続するため、車内で寝ること(車中泊)が必要であれば、それも広い意味で休憩・仮眠にあたる」というのが自分の認識です。

 

しかし、あくまで道の駅は公共の施設であり、道の駅の掲示にもありましたが、休憩による車中泊では、エンジンかけっぱなし、夜中に騒ぐ、キャンプするなど絶対やってはだめです。マナーはしっかり守らないとそれはもう休憩ではありません。

 

 ・「車停まっていたの?」と思われるぐらい静かにすごす。

 ・立つ鳥跡を濁さずを心がける。

 ・感謝の気持ちを常に持つ。

 

これからも車中泊を楽しんでいくうえで、改めて考えさせられた出来事でした。

 

f:id:pisukechin:20201016205321j:plain

 

 あわせて読みたい 


入浴情報

道の駅から1kmと近い場所にある日帰り温泉「下賀茂温泉 銀の湯会館」を紹介します。

 

f:id:pisukechin:20201015222345j:plain

下賀茂温泉 銀の湯会館

 

下賀茂温泉は源泉が100℃もある、ナトリウム・カルシウム・塩化物泉です。源泉数が多く、湧出量も豊富で、温泉施設だけなく、温泉熱を農業にも利用しています。道の駅にある温室からも温泉の湯気が立っています。

 

f:id:pisukechin:20201015222405j:plain

室内風呂 <出典:銀の湯会館HP>

 

泉質はサラサラしており、ぬるっとした感じはなく、キュッキュッといった感触のお湯です。無色透明・無臭の温泉で、体の芯までポカポカ温まります。体にまとわりつく泉質ではないため、湯上りもさっぱりした感じがあります。

 

f:id:pisukechin:20201015222355j:plain

露天風呂 <出典:銀の湯会館HP>

 

休憩所は1階のマッサージチェア(有料)と、2階の畳の大広間があります。1階の外には足つぼマッサージ「健康快道」もあり、見ただけで足の裏がムズムズしちゃいますね。

 

f:id:pisukechin:20201015222425j:plain
f:id:pisukechin:20201015222437j:plain
左:マッサージチェア / 右:健康快道 (1階)

f:id:pisukechin:20201015222416j:plain

大広間(2階)

 

食事処もあり、軽食を中心に楽しめます。今回は「冷・磯香そば(700円)」を頼んでみました。蕎麦に磯の香り漂う海苔がのり、冷たく喉ごしの良い美味しいそばでした。

 

f:id:pisukechin:20201015222447j:plain

食事処・メニュー

f:id:pisukechin:20201015222458j:plain

冷・磯香そば(700円)

 

施設情報

営業時間:10時~21時(食事処 11時~21時)

休館日:水曜日(祝祭日時は翌平日)

入浴料:大人1,000円/小人(3歳から小学生以下)500円

     ※町民、シルバー割などあり

公式HP銀の湯会館 | 南伊豆町ホームページ

 

石廊崎

伊豆半島の最南端の石廊崎は道の駅から10kmぐらいのところです。

2019年4月にオープンした「石廊崎オーシャンパーク」と、その近くの「あいあい岬」を紹介したいと思います。

 

石廊崎オーシャンパーク

2019年4月にオープンした自然公園で、広い駐車場とテラス席を備えた休憩棟があり、石廊崎の灯台や神社などへもアクセスしやすくなりました。

 

f:id:pisukechin:20201015222539j:plain

石廊崎オーシャンパーク 休憩棟

 

休憩棟では海を見ながらテラスで休憩や軽食も楽しめます。テラス席で食べるソフトクリームは最高でした!(アイスが溶けやすいのでご注意を)

 

f:id:pisukechin:20201015222555j:plain

f:id:pisukechin:20201015222606j:plain

 

休憩棟から少し歩くと石廊崎灯台が見えてきます。

灯台の近くまで行くことができ、青空に映えた白く美しい灯台を眺めることができます。

 

f:id:pisukechin:20201015222620j:plain

石廊崎灯台

 

灯台を過ぎると、岩場の先端に建つ神社が見えてきます。

海の神様・縁結びの神様で、パワースポットとしても人気があります。美しい壮大な大海原のパワーもいただきつつ、良縁に恵まれるようお祈りしましょう!

 

f:id:pisukechin:20201015222630j:plain

熊野神社

f:id:pisukechin:20201015222656j:plain

手前が熊野神社 / 奥が石室(いしろ)神社

 

石室神社(いしろじんじゃ)の崖の下をみると釣り人を発見!

釣り船でここまで来られるんですね。

 

f:id:pisukechin:20201015222643j:plain

 

◇施設情報

開園時間:(4月~9月)9:00~16:30

     (10月~3月)9:00~15:30

駐車料金:普通車500円/二輪:100円

公式HP石廊崎オーシャンパーク

 

あいあい岬

荒波に削られた岩々の雄大な景色を一望することができます。

 

f:id:pisukechin:20201015222518j:plain

 

小高い丘を登った場所(ユウスゲ公園)からは、さらに美しい南伊豆、石廊崎の景色を楽しむことができます。モニュメント夕日をバックにインスタ映えしそうな写真が撮れるかと思います。

 

f:id:pisukechin:20201015222508j:plain

ユウスゲ公園 モニュメント

 

アクセス

 

まとめ

南伊豆にある道の駅「下賀茂温泉 湯の花」、日帰り温泉「銀の湯会館」、石廊崎観光スポットを紹介しました。

 

天然温泉を楽しみつつ、南伊豆を観光でまわる拠点として、大変便利な道の駅かと思います。静かな道の駅で、休憩スポットとしてもおすすめです。

 

今回の道の駅の車中泊利用に関しては、休憩としての車中泊を楽しむ分なら問題ないかと思います。ただし、遠慮くださいの掲示板の下に書いてあるアイドリング禁止などの文言から伝わる道の駅側の思いも受け取って理解しないといけません。

 

これからも車中泊の旅を楽しむために。

明確に車中泊禁止と宣告されないよう、ベテランもこれから始める初心者の方も、今一度、車中泊マナーについて振り返る必要があるのかもしれません。

 

f:id:pisukechin:20201015222707j:plain