ウェイクで行く車中泊の旅

軽自動車ウェイクでの車中泊日記やアイテムを紹介していきます


車中泊 ドライブ グルメ ウェイク アイテム ブログライフ その他 全記事一覧

道の駅「どんぐりの里いなぶ」で車中泊~併設温泉施設でのんびり、車旅で疲れた体を休めよう! <愛知県・豊田市>

 広告 

◇更新日:2020年7月11日 どんぐり横丁を追加

 

愛知名古屋と長野諏訪方面を結ぶ国道153号線

 

県境の愛知側に、道の駅「どんぐりの里いなぶ」があります。休日になると家族連れの車、ツーリング・バイクなどで満車になるほどの人気スポットです。日帰り温泉施設「どんぐりの湯」が併設され、道の駅からのアクセスも良好で、こちらも人気のスポットです。

 

道の駅から少し走ると、桜が綺麗でドライブにも最適な「奥矢作湖」、冬はスキー、春は芝桜など、通年でレジャー、景色が楽しめる「茶臼山」、キャンプ場など観光スポットが豊富にあります。足助方面へ走ると紅葉で全国的にも有名な、「香嵐渓」もあります。

 

愛知・長野間を山を抜けて観光地巡りする際に、運転で疲れた体を休めるのにも、ちょうどよい位置にある道の駅のため、夜になると、トラックやキャンピングカーなど、仮眠場所としても人気があります。

 

今回、道の駅「どんぐりの里いなぶ」に車中泊してみたので紹介したいと思います。

 

 

f:id:pisukechin:20200404202109j:plain

 

アクセス

愛知と長野の県境近く、愛知側に道の駅「どんぐりの里いなぶ」があります。休日になると、多くの車、バイクで駐車場所を探すのも大変なほどの人気の道の駅です。

 

近くには桜が綺麗で、普段よりドライブ、ツーリングで人気の奥矢作湖があります。湖畔はくねくね道が続き、運転好きにも人気のあるスポットです。周辺観光スポットとして、奥矢作湖も紹介したいと思います。

 

 

施設情報

駐車場:普通車 108台/大型 12台/バイク 32台

情報コーナー:24時間利用可

トイレ:24時間利用可

自販機:飲料

Wifi:あり

売店・レストラン

 どんぐり横丁 平日9:00~17:00

        休日9:00~18:00

充電スタンド:あり

コンビニ:200mぐらいのところにセブンイレブン(24h)

入浴施設:日帰り温泉「どんぐりの湯」(併設)

ホームページhttps://www.michi-no-eki.jp/stations/view/584

 

f:id:pisukechin:20200404202119j:plain

 

どんぐり横丁

道の駅内にある売店、食事処です。地元のお米・稲武産みねあさひをはじめ、米粉を入りのいつも出来立てのパン、地元の野菜、稲武で採れたブルーベリージャムなど、多くの商品が並び、観光客で賑わっています。

 

f:id:pisukechin:20200711212143j:plain

f:id:pisukechin:20200711212156j:plain

どんぐり横丁

 

米粉入りのパンはそのもちもちした食感と、焼きあがってすぐのパンが楽しめることから、人気商品になっています。

 

f:id:pisukechin:20200711212206j:plain

 

店内にはどんぐり食堂があり、米粉入りのもちもちのうどん、五平餅、カレーなどを楽しめすが、店外にもお店があります。炭火焼フランクも販売しており、ジューシーなソーセージの味はやみつき間違いなしです。

 

f:id:pisukechin:20200711212215j:plain

 

外のベンチで購入したフランクセット(プレーン、チョリソー、ハーブ、味噌にんにく味)ともちもちパンを堪能しました。美味しかった~。

 

f:id:pisukechin:20200711212223j:plain

左:フランクセット / 右:米粉入りパン

 

雰囲気はどんな感じ?

日中は多くの車、バイクで満車状態ですが、夜になると数台の車とトラックが停めっている感じです。まだ本格的な観光シーズンになっていないからでしょうか。

 

f:id:pisukechin:20200404202127j:plain

 

トイレと情報コーナーは24時間利用できます。上の写真の奥に見える明るい場所にあります。電気は夜中も点灯しているので、トイレに行く際は安心、安全かと思います。

 

f:id:pisukechin:20200404202137j:plain

 

情報コーナーも夜中、ずっと電気がついています。空調も入っており、まだ寒い季節でしたが、室内は暖かく快適に過ごせました。車ではなく、ここで寝てしまいそうです。

 

f:id:pisukechin:20200404202147j:plain

 

国道153号線沿いですが、夜中の車通りは少ないです。ときどき、トラックの走行音が聞こえる程度です。訪れた季節と、平日だったということもあるかと思います。

 

夜はトラックが数台とまっており、エンジン音が気になるかもしれません。少し離れた場所に駐車することをお勧めします。朝になると、車中泊の車や観光地などに向かう車が何台か停まっている感じです。

 

車中泊してみた感想ですが、トラックの音が少し気になるぐらいで、全体的には静かな道の駅です。快適な車中泊を過ごすことができるかと思います。

 

f:id:pisukechin:20200404202155j:plain

道の駅の朝の様子

 

おすすめの駐車場所

特におすすめの場所はここ!はないですが、夜のトラックのエンジン音が気になるなら、トイレ近く側に駐車することをお勧めします。外灯も明るく、夜中のトイレも安心です。

 

f:id:pisukechin:20200404202237j:plain

 

入浴情報

道の駅のすぐ隣に日帰り温泉「どんぐりの湯」があります。施設にも駐車場はありますが、道の駅からも歩いて行けます。

 

f:id:pisukechin:20200404202206j:plain

日帰り温泉「どんぐりの湯」

 

開館時間:平日)10:00~21:00(最終入館:20:00)

     休日)9:30~21:00(最終入館:20:00)

休館日:木曜日

駐車場:90台ぐらい

入浴料金:大人 600円 / 子供 300円

     (17時以降は、大人 500円/子供 250円)

電話:0565-82-3135

HPhttp://dongurinosato.com/hotsprings.html

JAF割引:あり(大人 500円/子供 250円)

 

施設内の1階と2階それぞれに、内湯と露天風呂、サウナがあり、男女入れ替わりです。内湯の種類が豊富で、ヒノキ風呂、岩風呂、ワイン風呂などもあります。泉質は単純泉、低張性弱アルカリ性低温泉で、無色、無臭です。サラサラしたお湯で、濃いめの温泉?のような、ぬるぬる感は少ないです。体の芯までポカポカ温まる温泉です。

 

f:id:pisukechin:20200404202246j:plain
f:id:pisukechin:20200404202254j:plain
どんぐりの湯<どんぐりの湯HPより>

 

お風呂の種類が多いため、よほど混雑しない限り、ゆったり、のんびりお風呂を楽しめます。

 

入浴後は和室・休憩室でゆっくりすることができます。食事処もあり、おつまみ、ビール、定食など、食事を楽しめます。今回は「味噌カツ御膳(1,150円)」を注文。甘辛いこの地方特有の濃い味付けは、ご飯との相性がバツグンです。

 

f:id:pisukechin:20200404202215j:plain

味噌カツ御膳(1,150円)

 

車での移動がないようなら、道の駅に駐車し、歩いてどんぐりの湯へ向かい、入浴後は車に戻って、体が温まっているうちに就寝がおすすめです。朝までぐっすり眠れます。

 

周辺の観光情報

武節城

道の駅の隣に、「武節城(ぶせつじょう)」の城址があります。田峯の菅沼定信により築城され、奥平信晶の代、戦国末期の1590年に廃城となっています。

武田勝頼ゆかりの城でもあり、長篠の戦いで信濃へ敗走の際に、立ち寄った城とのことです。今は小高い丘(本丸跡)、曲輪(くるわ)跡が確認できるぐらいです。当時とはおそらく関係ないかと思いますが、神社があります。

 

f:id:pisukechin:20200404202224j:plain

武節城址

 

奥矢作湖

道の駅の近くに観光スポットはいくつかありますが、今回は15㎞ほど行ったところにある、「奥矢作湖」を紹介します。

 

春になると湖畔に咲いた桜を楽しみながらドライブすることができます。奥矢作湖をぐるっと回れるコースになっており、コーナーも多く、運転好きにはたまらないスポットです。後ろから早い車が来たら、道を譲りましょう!

 

f:id:pisukechin:20200404202303j:plain

奥矢作湖と桜

 

奥矢作湖畔をドライブしたときの動画をYouTubeでアップしていますので、参考にどうぞ。今から5年近く前の動画で、ちょうど同じ時期、桜が綺麗な季節です。

 


気ままにドライブ(愛知県 豊田市 岐阜県 恵那市 奥矢作湖ダム 桜)ドライブレコーダー

 

まとめ

道の駅「どんぐりの里いなぶ」に車中泊してみた感想や、隣接した日帰り温泉「どんぐりの湯」、周辺観光スポットを紹介しました。

 

近くの観光地に向かう際の中継地や、愛知・長野間の長距離を移動中、疲れた体を癒すための車中泊スポットしては、日帰り温泉も併設され、大変便利な道の駅です。

今回紹介できませんでしたが(日中は人が多く敬遠しました、、)、どんぐり横丁や広場では五平餅などをはじめとしたグルメが堪能できます。空いた時期に行くことができれば、また紹介したいと思います。

 

山間部の道の駅で夜も比較的静かで、快適に過ごせる道の駅「どんぐりの里いなぶ」での車中泊、おすすめです。

 

f:id:pisukechin:20200404202312j:plain