ウェイクで行く車中泊の旅

軽自動車ウェイクでの車中泊日記やアイテムを紹介していきます


車中泊 ドライブ キャンプ ウェイク アイテム ブログライフ その他 最新記事一覧


名湯 草津温泉でゆったりまったり温泉旅行 <群馬県・草津町>

 広告 

「くさつ~よいとこ~いちどはおいでぇ~」で始まる草津節で有名な草津温泉。

日本屈指の名湯として有名で、近年では外国からの観光客でも賑わっています。湯畑周辺は整備され、夜はライトアップするなど、インスタ映えスポットとしても人気があります。

 

草津温泉に久しぶりに来ましたが、観光客の多さにびっくりしてしまいました。特に外国からの観光客が多く、日本の良さが世界に伝わっていることを実感します。20年近く来ていないため、色々と変わって当たり前ですね。

 

久しぶりの草津温泉。ゆったり温泉で日々の疲れを癒し、幻想的な湯畑の雰囲気を楽しんできましたので紹介したいと思います。

 

<今回訪れた時期は19年7月中旬になります>

 

  

f:id:pisukechin:20190908111604j:plain

草津温泉 湯畑

 

草津温泉 湯畑

草津温泉は群馬県の西側、草津白根山の東の麓に位置しています。草津温泉の中心には湯畑があり、温度55~95度の温泉が湧き出て、周辺の温泉旅館に届けられています。泉質は酸性でPHが2前後で、皮膚病、神経痛などに効能があります。

 

豊富な湧出量を誇る湯畑はその迫力や規模から、多くの観光客で賑わっており、インスタ映えスポットにもなっています。

 

源泉温度が高いことから、湯桶と呼ばれる場所を通り温度を下げています。湯桶を通り源泉の滝の近くは撮影ポイントなっており、カメラ用のスタンドも立っています。観光客で一番賑わう場所のひとつになっています。

 

f:id:pisukechin:20190908105214j:plain

湯畑から湧き出る源泉(奥が湯桶)

f:id:pisukechin:20190908105129j:plain

湯桶を通った後の源泉の滝は迫力満点

 

 

足湯

湯畑の近くに無料の足湯があります。源泉から引いた温泉を気軽に楽しむことができます。今日も多くの観光客で待ちができるほど賑わっていました。夜の時間帯も利用できます。

 

f:id:pisukechin:20190908105159j:plain

足湯(無料)

 

夜のライトアップ

夜になると湯畑一帯がライトアップされ、幻想的な雰囲気になります。昼間にも負けないぐらい、観光客で賑わっています。多くの方が湯畑や源泉の滝をバックに写真撮影しています。

 

ライトアップは日没から25時(翌1時)まで実施されています。

 

f:id:pisukechin:20190908105313j:plain

f:id:pisukechin:20190908105258j:plain

ライトアップされ幻想的な湯畑

 

夜の湯畑に来たら、源泉の滝の近くでの記念撮影は外せないですね。

f:id:pisukechin:20190908115646j:plain

 

湯畑を一望できるスポット

湯畑の近くに「光泉寺」があり、本堂まで長い階段があります。この階段を上がったところから湯畑が一望できます。湯畑を遠くから落ち着いてゆったり見るには最適なビュースポットです。

 

f:id:pisukechin:20190908105331j:plain

光泉寺に向かう長い階段

 

f:id:pisukechin:20190908105344j:plain

f:id:pisukechin:20190908105400j:plain

湯畑を遠くからのんびり眺めることができるお勧めスポット

 

西の河原公園

湯畑から少し歩いたところに「西の河原(さいのかわら)公園」があります。至る所から温泉が湧きだしており、足湯を楽しむスペースもあります。

 

f:id:pisukechin:20190908105242j:plain

西の河原公園

 

公園内には露天風呂もあり、大人600円で利用できます。 露天風呂がとにかく広く、開放的で四季ごとに風情ある景色を眺めながら、温泉に入ることができます。日帰り旅行などでお手頃に草津温泉を楽しむのによいかと思います。

 

sainokawara.com

 

温泉旅館「喜びの宿 高松」

今回、草津温泉を訪れるにあたり、温泉旅館は「喜びの宿 高松」さんを利用させて頂きました。駐車場も完備しており、車を預けて従業員の方が駐車場に移動してくれます。

 

宿泊プランですが、50歳以上の方がいる場合、お得に泊まれるプランを選択しました。自分は50歳までもう少しですが、今回は両親を連れての旅行なので、条件クリアしました。宿泊料金は一人10,500円(税、サービス料込、入湯税別)で、草津温泉の中ではかなりリーズナブルかと思います。

ちなみに人数は6人で、部屋は10畳以上でお任せプランです。多少の狭さは覚悟していましたが、かなり広い部屋を用意してくれました。

 

旅館内にはお土産屋もあります。少し古い旅館の感じはありますが、部屋はしっかり清掃されており、清潔感があります。部屋の種類はたくさんあり、和室、洋室からスイートルームまであるようです。

 

f:id:pisukechin:20190908105048j:plain

草津温泉 「喜びの宿 高松」

 

湯畑までは温泉旅館街を抜けて、歩くこと数百メートルで到着します。時間にしたら10分かからない程度です。ゆっくり温泉旅館街の景色を楽しみながら向かうことができます。

 

f:id:pisukechin:20190908105105j:plain
f:id:pisukechin:20190908105116j:plain
温泉旅館街を抜けたらすぐそこに湯畑

 

温泉

温泉は内湯、露天風呂が数カ所あり、夜と朝で男湯と女湯が入れ替わります。湯畑より源泉を引き、加水せず自然に温度を下げて濃度100%の温泉を提供しています。お風呂は全体的に熱く感じましたが、源泉をそのまま利用している証かと思います。天然の湯花も混じっています。

 

f:id:pisukechin:20190908105430j:plain

露天風呂 <出典:喜びの宿 高松HP>

 

名湯ということもあり、体の芯まで温まり、出た後もしばらくポカポカで肌もすべすべでした。温度が高めということもあり、とにかく体が温まります。ゆっくり入ることで日頃の疲れも取れたような感じです。さすが草津温泉といった感じです。

 

料理

今回の宿泊プランの料理のメインは「上州和牛のしゃぶしゃぶ」で、お刺身や海老、鰤、鶏肉の陶板焼きなどになります。炊き込みご飯と田舎汁はお替り自由で、田舎汁の野菜の旨味と田舎みその濃厚な味が美味しく、人気があり、すぐになくなっていました。

上州和牛は肉が柔らかく、口の中ですぐに溶けてなくなってしまいました。甘みがあり、大変美味しくいただきました。

 

f:id:pisukechin:20190908105030j:plain

夕食

 

朝食はバイキングになっており、好きな料理を好きな量だけ食べられるのがうれしいです。普段は朝食をあまり食べないのですが、旅行の時はなぜか食欲があり、たくさん食べてしまいます。

 

f:id:pisukechin:20190908105413j:plain

朝食バイキング

 

さいごに

久しぶりに草津温泉を訪れ、ゆったりまったり温泉を楽しむことができました。

 

夜の湯畑は昼と違って幻想的な雰囲気で非日常の気分を味わうことができました。インスタ映えスポットになっているのもうなずけます。

 

今回利用させて頂いた「喜びの宿 高松」さんは料金もリーズナブルで、草津温泉を十分に堪能できました。

 

今度は車中泊で来て、西の河原の露天風呂や、今回は行けなかったですが、湯もみショーや他の温泉施設も楽しんでみたいと思います。

 

「また、来ます~。」

 

 

▼近くのおすすめの観光スポット▼ 

 合わせて読みたい 

www.pisukechin.com