ウェイクで行く車中泊の旅

軽自動車ウェイクでの車中泊日記やアイテムを紹介していきます


車中泊 ドライブ キャンプ ウェイク アイテム ブログライフ その他 最新記事一覧


HM&HRおやじも納得!?お気に入りの日本のバンド・グループを紹介します。

 広告 

車をドライブしている時や部屋でのんびりしている時など、好きな音楽を聴いて過ごされているかと思います。自分もドライブ時は好きな音楽を持ち出して楽しんでいます。

 

今回は最近になってハマってしまい、YouTubeやCD購入、レンタルして聞きまくっている「日本のバンド・グループ」を紹介したいと思います。

 

ちなみにタイトルのHM、HRはそれぞれ、ヘビーメタル、ハードロックを略したものです。

本記事の注意点

自分の好きな音楽を独断と偏見で紹介しており、音楽の趣味が合わない方が多いかと思います。その場合でもおじさんが一生懸命に紹介していると暖かい目で見て頂けると嬉しいです

 

f:id:pisukechin:20190503215404j:plain

ハマってしまいCDを買うことに・・・

ちなみに、40過ぎのおじさんは音楽をダウンロードしません。CDを購入する世代なんです! 冗談です!! レンタル屋になかったので購入しました。。。ものとして購入しないと納得できない世代なんです。。

 

どんな音楽が好きなのか?

若い頃は洋楽のバンドミュージックを中心に聞いており、ハロウィーン(初期メンバー)などのジャーマンメタル、MR.BIG、VanHalen、イングウェイやDeepPurple、ドリームシアターなど取り合えず何でも聞いていました。

 

学生の頃はバンドでドラムもやっていたため、今でも手足がうずきます。イオンの島村楽器で叩いていたら嫁が恥ずかしいからと逃げるほどです。

 

バンドだけでなく、ゲーム音楽にも中学生の時にはまっていて、コナミ MSXのグラディウス2と沙羅曼蛇、PC88のソーサリアン(X1 Turbo版が最高)はいま聞いても素晴らしいです。

 

ということで、自分の好きな音楽をまとめると、

 ①HM,HRのギター、ベース、ドラムがしっかりしたヘビーサウンド

 ②ゲーム音楽のようなピコピコサウンド

ということになります。この点を踏まえて、紹介するバンド、グループを見て頂けると嬉しいです。

YouTube視聴時の注意点

音量に注意してください。いきなりフルMaxで始まったりします。

お気に入りバンド・グループ紹介

 

1.PassCode(パスコード)

Passcodeは大阪出身の女性アイドルで4人組のグループです。2013年より現在も活動しています。音楽は骨太のバンド音楽に、ゲーム音楽みたいなピコピコ電子音を絡めたサウンドです。一人はシャウト(スクリーム)を担当しています。俗にいう、スクリーモと呼ばれるサウンドです。

 

音楽で特徴的なのが、転調(拍数が変わること)や曲調がガラッと変わる点です。その変化はごく自然でまったく違和感がありません。合ってるか分かりませんが、プログレッシブロック、ラウドロックのような感じです。

 

声質は女性アイドルのPerfumeをロック調にした感じです(声に処理を入れており、地声ではない)。英語の歌詞が多く、日本語でも何を言っているのか分かりません。逆にわからないので、音楽に集中できると勝手に思っています。

 

活動は頻繁に行われおり、ライブも全国を回っています。テレビで紹介されることが少なく、マイナーな存在ですが、音楽性と実力は半端ないかと思っています。

 

(1)Taking you out

いきなりフルMaxで勢いよく始まります。転調と展開の変化や、スクリームを聞くことができます。ベースとドラムサウンドがズシズシと腹に伝わってきます。


PassCode - Taking you out

 

(2)Tonight

こちらも先曲にまけないぐらい、リズムの変化やスクリームを轟かせており、更に、曲調に何か哀愁があります。MVで登場した螺旋階段の施設は「千葉県富津岬」にあります。一度は訪れてみたいです。


PassCode - Tonight (Official Video)

 

(3)PROJECTION

最後は最近発売されたセカンドアルバムの1曲目です。他の曲に負けないぐらい転調と展開の変化が楽しめます。Passcodeファンを裏切らないサウンドになっています。


PassCode - PROJECTION(FullSize)

 

 

2.Fear, and Loathing in Las Vegas(フィアー・アンド・ロージング・イン・ラスベガス)

 

兵庫県出身のバンドで2008年より活動している男性グループです。PassCodeと音楽性は似ています。ピコピコサウンドとスクリームが随所に散りばめられており、安定したリズム隊(ベース、ドラム)により力強くも繊細な音楽に仕上げられています。

 

2代目のベーシストKeiさんですが、急性心不全で今年亡くなられています。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

Keiさんのベースが冴えわたる曲を1曲目に紹介したいと思います。

 

(1)ThunderClap

バンドやっていたくせに奏法がわかりませんが(汗)、曲は素晴らしいベース奏法で幕を開け、最後もベースで終わります。曲調の変化が絶妙で、ゆっくりなテンポになったと思ったら、目を覚ましたかの如く、勢いよくフィニッシュに向かう。あっぱれです!


[PV]Thunderclap/Fear, and Loathing in Las Vegas

 

(2)Cast Your Shell

ボーカルのハイトーンが冴えわたります。かなりの高音ボイスの持ち主です。全然、関係ないですが、ハロウィーンのボーカル「マイケルキスク」を思い出しました。EagleFlyFree歌って欲しい。個人的な要望です。


[PV]Cast Your Shell/Fear, and Loathing in Las Vegas

 

 

3.Band Maid(バンド メイド)

 

バンドメイドは2013年より活動している、女性5人組のバンドです。曲調は「骨太HR(ハードロック)」です。転調はめったにしません(先のグループが特殊か!?)。初めて聞いた時は正直にかっこいい!と思いました。

とにかく演奏がしっかりしているのと、骨太HRを聞かせてやる!という気迫が感じられます。紹介する曲を選ぶのが大変ですが、この2曲を紹介します。

 

(1)Choose me

 アップテンポの曲で、ギターのリフ演奏が心地よいです。メインボーカルはハスキーボイスで、骨太HRにはぴったりです。コーラスボイス担当はかわいい声をしており、時々メインをはりますが、ハスキーボイスの方がバンドには合っているかと思います。


BAND-MAID / Choose me

 

(2)the non-fiction days

メジャーデビュー1枚目のアルバムの1曲目です。こちらも颯爽と流れていく曲調です。


BAND-MAID / the non-fiction days

 

 

4.BABY METAL(ベビーメタル)

 

2010年より女性3人組アイドルグループとして活動し、その活躍は日本に留まらず、世界を舞台に活躍しています。残念ながらメンバーの一人が脱退してしまいましたが、2人で頑張ってほしいです。

 

曲調は名前の通り、ゴリゴリのHM(ヘビーメタル)です。バックで演奏しているメンバーがすごく、特にドラムのツーバスは、「疲れないのかなぁ」と余計な心配をするほどです。

 

ちなみに昔からのHMファンは、ベビーメタルを認めていないという話も聞きましたが、JudasPriestとの共演を見る限り、正真正銘のHMだと思います。

 

(1)イジメ、ダメ、ゼッタイ

ベビーメタルのド定番の代表曲です。哀愁あるルルルからアーーーと叫びながら、そこからはツーバスがどこどこと続いていく。最初から最後まで勢いが止まりません。


BABYMETAL - イジメ、ダメ、ゼッタイ - Ijime,Dame,Zettai (OFFICIAL)

 

 

5.FRUITPOCHETTE(フルーツポシェット) ※解散しています

 

2012年より17年まで活動していた、女性2人組の愛媛県、ご当地アイドルです。サウンドはゴリゴリのHMサウンドです。こちらも最初から最後までツーバス、ドコドコサウンドです。

 

ご当地アイドルのイメージで動画を見るとびっくりします。正統派HMサウンドで、ボーカルの2人も曲調に合わせて、丁寧に歌い上げています。2017年に解散してしまいました。もっと曲を聞きたかったです。CDは2枚出しており、両方とも購入しました。

 

(1)蒼天ーParadox

ツーバスリズムを主体とした疾走感あふれる曲調になっています。ボーカルもアイドル声?を封印し、丁寧に曲調に合わせて歌い上げています。


FRUITPOCHETTE『蒼天-Paradox-』MV

 

 

まとめ

最近気になったおやじのお気に入り、日本のバンド、グループを紹介しました。如何だったでしょうか。HR、HMが苦手、シャウト系が苦手という人は多いかと思います。嫁さんも好きな音楽ではないと思います。(一人こっそりと車内で聞いております・・・)

 

若い時にHR、HMにはまっていた方、バンド活動していた方は、久しぶりに勢いのある、かっこいい曲を聴くと、沸々と昔が蘇るのではないでしょうか。

 

自分も久しぶりにドラムやりたいなぁと思ったら、イオンの島村楽器のデモ機で叩いたりします。でも嫁さんが恥ずかしがって逃げていくので、ほどほどにしております。

 

またお気に入りのバンド、メンバーがあったら紹介していきたいと思います。最近は、「MY FIRST STORY」が気になります。森進一、昌子 元夫妻の三男がボーカルです。

 

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。